神村学園高等部 武雄校舎

★レポート★ 海上保安官のお話を聞きました

映画・海猿で注目を浴びた「海上保安官」。
6月28日(水)は、唐津海上保安部で働く
海上保安官をお招きし、講演会を行いました。

業務内容の説明や海上保安官になる方法など、
丁寧な説明に生徒たちは聞き入っていました。

さらに、講演会の中でも
みんなが目を輝かせたのは、
ロープワークの実演です!

ロープワークは、救助の際に人や物を固定する
大切な技術で、海上保安官にとって必須のスキル。
手を後ろに回した状態や、
目を閉じていてもテキパキとこなしていて、
とても感動した様子でした。

そしてなんと!
武雄校舎の生徒たちもロープワークの
体験をさせてもらいました。
「もやい結び」や「チェーンノット」など、
日常生活では使うことない
色々な結び方を教えていただき、みんな夢中!

一発できれいに結べた生徒には、
スタッフだけでなく、海上保安官の方も
驚きました。
緊急時にロープの知識を身に付き、
貴重な経験になったと思います。

ちなみに…スタッフは悪戦苦闘しながら、
「なんとか結べた!」という感じで、
プロの技術を改めて実感しました。

 

次回はどんな職業の方が

見えられるのかお楽しみに~♪

 

神村学園高等部 武雄校舎

関連記事